×

がんと言われたら

  1. HOME
  2. がんについて
  3. がんと言われたら

がん診療連携拠点病院

総合南東北病院は、厚生労働省より「福島県地域がん診療連携拠点病院」に指定されています。「福島県地域がん診療連携拠点病院」には以下のような役割があります。

  • 専門的ながん医療の提供
  • 地域におけるがん診療連携協力
  • がん患者さんに対する相談支援及び情報提供

がん相談支援センター

がんに関する不安や悩みを専門のソーシャルワーカーがお受けします。

当院の「がん相談支援センター」では、がんについてさまざまな相談を受けております。「緩和ケア外来」も行っておりますので、お気軽にご相談ください。

電話でのご相談

TEL:024-934-5564(直通)

月曜〜土曜日 8:30〜17:00

祝祭日、年末年始12月31日〜1月3日はお休み

お電話でご予約をお願いいたします。

メールでのご相談

メールでの相談受付は24時間行っております。

休日夜間などに受信いたしましたメールは対応が遅れることがございますことをご了承下さい。

ご相談はこちら

緩和ケアについて

がん治療にともなって起きてくる体やこころ、生活上の様々なつらさをやわらげる大切な医療です。患者さんやご家族が自分らしいせ活を送っていただくために、「緩和ケアチーム」が支援いたします。
総合南東北病院への受診の有無は問いません。がんと診断された時から、いつでも受けることができます。詳しくは、がん相談支援センターへおたずねください。

たとえばこんなご相談

患者さん・ご家族の方と一緒に考えます。ソーシャルワーカーがご相談をお受けして、相談の内容によっては病院スタッフと協力して対応いたします。相談は無料ですので、お気軽にご相談ください。プライバシーは厳守いたします。

  • どんな治療があるのか知りたい
  • がんと診断されて不安
  • どこに相談したらよいかわからない
  • 家族の役割は?これからの生活はどうなるの?
  • 利用できるサービスや医療制度について詳しく知りたい
  • セカンド・オピニオンってどういうこと?
  • 医療費が心配なのですが
  • 緩和ケアってどんなことするの?