人間ドック

患者さん・市民の方へ

 脳検診

 近年、医療技術がめざましい進歩を遂げる中、依然として脳血管障害は癌・心臓病など並んで我が国における死因の最も大きな割合を占めており、今後高齢化の進行に伴いますます増加していくものと予測されます。脳は自覚症状がないまま病気が進行していることもあり、また脳卒中などは一旦発症すると意識障害や言語障害、半身麻痺などの運動機能障害などの後遺症を残すこともあり、社会復帰が困難になるケースが多いため兆候の早期発見・予防が重要となります。そのために当院では国内最高クラスのMRI(磁気共鳴画像診断装置)を3基導入し従来よりの脳ドックの他にさらに手軽に僅か数十分の時間でしかも低料金で検査が行える脳検診を始めました。
 健康はあなた自信の貴重な財産であると同時にあなたの家族にとっても貴重な財産です。あなた自身とあなたの家族のために、ぜひ当院の脳検診に足をお運びください。我々はより多くの皆様にこの脳検診をご利用いただき地域の皆様の健康と公共の福祉に寄与したいと考えております。

このような方は ぜひ脳検診をご利用ください。
脳卒中の家族歴がある方
言葉がしゃべりにくいことがある
めまいが多い
外食が多い
脳卒中の危険因子
(高血圧・高脂血症・糖尿病・不整脈・肥満症・飲酒過多)

脳検診で発見できる病気
脳動脈瘤
無症候性脳梗塞
め無症候性頭蓋内血管閉塞・狭窄
脳腫瘍などのその他の器質的脳疾患
脳動脈奇形

検査項目

頭部のMRI・MRA、頚部のMRA

MRIもMRAもベットに仰向けに寝たまま、トンネルのような装置に入り30分程度横になっているだけで検査できます。X線や特別な薬(造影剤)も使わないので副作用もありません。

※磁気共鳴診断装置(MRA/MRI)
磁気共鳴画像診断装置とは強力な磁石と特定の周波数の電波を用いて、人体を構成する水素原子の分布状態を測定し画像化したもので、人体のほとんど全ての臓器、組織を自由な角度から検査することが可能な装置です。
(脳の中の血液の流れの様子などを映像化して検査します)
MRIの性能を左右するのが磁力の強さであり、これはテスラという単位で表わします。
現在日本で稼動している最高級クラスは1.5テスラで当院ではこのクラスを3台フル稼動し検査を行っています。

検査料金

10,800円(税込)

検査のお申し込みについて

脳検診は総合南東北病院医療クリニックの2つの施設で行っております。