医療相談コーナー

女性のためのよろず相談

相談コーナー

医療相談課・がん相談支援センター・福島県高次脳機能障がい支援室

 

病気になると、健康なときにはなかった色々な心配ごとがおこりがちです

当院では、社会福祉士、精神保健福祉士、介護支援専門員等の資格を有する専門の相談員が、社会福祉の立場から、ご本人やご家族の方々と一緒に考えながら、解決のお手伝いをします。

また、「がん相談支援センター」(024-934-5564)や「福島県高次脳機能障がい支援室」(直通電話:024-934-5680)が設置されており、がんに関する相談や高次脳機能障害に関する専門的相談も受け付けております。

お気軽にご相談ください。


例えばこんな時・・・ ご相談ください。

○医療費や生活費について
 医療費の支払いに不安がある
 高額療養費制度や傷病手当などについて知りたい

○家族のことで悩んでいる
 介護が必要な方、障害をお持ちの方がいて困りごとがある
 家族の間で暴力(高齢者、子ども、夫婦間で虐待など)
 がある

○介護・福祉サービスについて
 身体障害者手帳や障害年金などの手続きを知りたい
 施設について知りたい
 介護保険の手続きやサービス内容を知りたい

○退院後の生活のこと
 病気や障害をもって、職場復帰や家庭生活を送る不安

○がんサロン、家族会のこと
 同じ病気の人たちとの交流がしたい

相談受付業務(窓口・TEL)

平日8:30〜17:00 (日曜祝日の相談業務はしておりません)

直通電話:024−934−5564


メールでの相談受付は24時間行っております。
※休日夜間などに受信いたしましたメールは対応が遅れることがございますことをご了承下さい。


 

 

病気のよろず相談

南東北病院グループ 理事長 渡邉一夫による「病気のよろず相談」を行っています。



例えばこんな時・・・ ご相談ください。

○ がん治療について
   陽子線治療
   温熱療法・免疫療法 など

○ がん検査
   PET検査
   人間ドック

○脳の病気

○心臓の病気

○その他

 

がん治療PET検査専門外来のご案内人間ドック
理事長が答える 病気のよろず相談
お見舞いメール
病院コラム