看護職員募集

 

被災された方々の緊急雇用について

−避難指示区域・計画的避難区域の方には経済的な支援も行います−

 福島県では3月11日に発生した東日本大震災と原発事故によって多くの方が被災され、1ヶ月以上たった現在でも多くの方が避難されております。さらに4月22日には、これまでの避難指示に加えて計画的避難区域も設定され、生活や雇用などの面で先行き不透明な状況となっております。

 そのため、一般財団法人 脳神経疾患研究所 附属 総合南東北病院では、震災で被災された方々を対象として、次の職種の職員を募集いたします。なお、避難指示区域・計画的避難区域から避難されている方に対しては、就職にあたって特別な支援を行います。

【募集職種】

保健師・助産師・看護師

【避難指示区域・計画的避難区域から避難された方への支援策】

(1)就職支度金として10万円を支給します

(2)賃貸住宅の家賃を上限6万円まで病院が負担します(1年間)

(3)1年間勤務したのち、希望があれば東京病院(東京都中野区)や新百合ヶ丘病院(川崎市麻生区)などグループ関連施設への勤務異動も可能です

(4)お住まいやお子さんの教育などについて相談に応じます

※避難指示区域・計画避難区域の方は、就職2年目以降、住宅手当(募集要項参照)が適用されます。

■詳細につきましては、こちら募集要項からご覧ください。

 

がん治療PET検査専門外来のご案内人間ドック
理事長が答える 病気のよろず相談
お見舞いメール
病院コラム