本文へジャンプ
     

 

一般社団法人 日本臨床医療福祉学会

第1回日本神経疾患医療・福祉従事者学会

開催日時: 平成15年9月21日(日)
場所   : 東京国際フォーラム
学会長  : 伊藤建次郎先生(横浜新都市脳神経外科病院 病院長)
テーマ  : 21世紀の医療問題


招待講演「看護と政治」
我が国の神経疾患対策〜難病対策の観点から〜
座長: 渡邉一夫(一般財団法人 脳神経疾患研究所 附属 総合南東北病院 理事長・総長)
演者: 南野知恵子(参議院議員)
藤井充(厚生労働省健康局疾病対策課 課長)
池田千絵子(厚生労働省医政局総務課 課長補佐)



特別講演
命を救う医療・命を支える医療〜「がんばらない」けど「あきらめない」〜
座長: 菊池晴彦(神戸市立中央市民病院 院長)
演者: 鎌田實(諏訪中央病院 管理者)


特別教育講演
神経疾患の医療と福祉に携わる方々へ
座長: 金澤一郎(国立精神・神経センター 総長)
演者: 有馬正高(東京都立東大和療育センター 院長)


指定講演
医療・福祉の経済学〜21世紀の日本〜 
座長: 桐野高明(東京大学 脳神経外科 教授)
演者: 伊藤道哉(東北大学 医療管理学 講師)


教育講演
神経疾患を有する方々と接するときの心得
 〜神経心理カウンセリングを必要とする経験から〜
座長: 藤井清孝(北里大学 脳神経外科 教授)
演者: 福原信義(国立療養所犀潟病院 副院長)
右脳・左脳の障害による脳症状の違いに関する医療人の心得
〜大脳高次機能の研究から
座長: 水澤英洋(東京以下医科歯科大学 神経内科 教授)
演者: 黒岩義之(横浜市立大学 神経内科 教授)


シンポジウム


特別講演


パネルディスカッション