外来予約専用番号
0120-14-5420
×
ニュース詳細
  1. HOME
  2. ニュース一覧
  3. 手術の安全を願ってメス始め式を行いました

手術の安全を願ってメス始め式を行いました

今年1年の医療安全と手術の無事故を祈願する当院のメス始め式は1月4日

午前9時10分から手術室ホールで行われました。関係者約40人が出席し、

渡邉一夫理事長が祭壇に玉串をささげ安全を祈願。引き続き寺西寧院長ら医師、

窪睦子看護部長ら看護師及び手術室スタッフ、渡邉文博常務理事ら幹部事務職員

が玉串をささげました。


渡邉理事長が「願わくは新型コロナウイルス感染が終息に向かってほしいが、

まだ先が見えない状況です。感染防止のルールを日常的に守り、安全対策を十分

心掛けてほしい」と訓示しました。

寺西院長も「新型コロナへの注意を怠ることなく、助かるべき命が助かるよう、

気を引き締めて頑張りましょう」と呼び掛け、全員で手術の無事故と安全第一を誓いました。