外来予約専用番号
0120-14-5420
×
ニュース詳細
  1. HOME
  2. ニュース一覧
  3. 中国大使館指定検査機関に登録されました

中国大使館指定検査機関に登録されました

日本から中国への渡航者(中国籍及び外国籍)は、

搭乗の2日前以内(検体採取日から起算)発行の

新型コロナウイルスPCR検査陰性証明  及び

血清IgM抗体検査陰性証明(以下、ダブル陰性証明)

提示することが必要となっています。

また、ダブル陰性証明をオンラインなどで申請し、

健康コードを取得することで搭乗可能となります。

このダブル陰性証明の検査は、中国大使館指定検査機関で

行う必要があり、当院では、1月12日付で指定検査機関

として登録されました。

なお、最新情報などの詳細に関しては、

こちら ⇒ 大使館ホームページ をご確認ください。

在日本中国大使館では、コードには申請期限があるとしてうえで、

十分な時間的余裕をもって申請するよう、呼びかけています。

(注)中国籍の搭乗者は「HSマーク」、

   外国籍の搭乗者は「HDCマーク」の

  「グリーン健康コード」が必要となります。


申込先などについては、添付ファイルをご確認願います。