臨床研究に関する情報

 

当院において実施する臨床研究は国が定める指針「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針(平成26年12月22日文部科学省・厚生労働省)」に基づいて行っています。同指針において、臨床研究へのご協力をお願いする皆様には、研究の実施方法・内容に応じて、文書著しくは口頭による説明で同意(インフォームド・コンセント)を得るか、予め研究に関する情報をホームページ等で通知・公開し、研究へのご協力の可否に係る意思表示の機会をご提供することとなっています。ここでは、後者の方法を採用する臨床研究について、お知らせすべき情報を公開しています。

臨床研究に関する情報公開

研究者 課 題 名
金子 知香子 プリオン病の自然歴に関する全国調査研究
椎根 千賀子 エコーによる腹部大動脈瘤の有病率の調査
菊池 泰裕 切除不能、局所療法不適の肝細胞癌に対する陽子線治療の他施設共同臨床試験
菊池 泰裕 統一治療方針および統一された同意書を用いての先進医療Aとしての陽子線治療
藤生 浩一 高齢者肺癌に対する外科治療の成績と臨床的特徴の検討
衞藤 義勝 潜在患者集団におけるライソゾーム酸性リパーゼ欠損症のスクリーニング