@南東北情報BOX

一覧に戻る

 

福島県・郡山市の観光情報

福島県・郡山市の観光情報

福島県観光情報 環境水族館アクアマリンふくしま

福島県観光情報 Fukushima-tour information
環境水族館 アクアマリンふくしまaquamarine Fukushima

 環境水族館アクアマリンふくしま aquamarine Fukushima10アクアマリンふくしまは、福島県・浜通り南部にある太平洋に面した水族館です。
2000年(平成12年)7月15日にオープンし、いわき市の小名浜港第2号埠頭(いわき小名浜みなとオアシス・アクアマリンパーク内)に立地しています。

 アクアマリンふくしまの正式名称は「ふくしま海洋科学館(ふくしまかいようかがくかん)」といいます。「海洋科学館」や「環境水族館」という名目のごとく、観光施設の側面として学習施設の一部とされています。館内にはタッチングプールや展示物を設け、館外に水生生物保全センターを設置しています。また、他の水族館にあるようなイルカなどのショーは全く開催されていないとても珍しい水族館です。
 潮目のトンネル Tunnel of junction line between ocean currents 01アクアマリンふくしまでは、世界初のサンマの水槽内累代飼育の成功し、メヒカリの飼育の成功などが挙げられます。また、運営以外にもインドネシアにおいてグリーンアイプロジェクトと呼ばれるシーラカンス調査を行い、2006年(平成18年)5月30日にインドネシア海域において世界2例目となる水中撮影に成功しています。
 アクアマリンふくしまの館内には、福島の海の大きな特徴である太平洋の「潮目」をテーマに、さまざまな視点から海の不思議をときあかす、新しいタイプの海洋ミュージアム。水族館をメインに、科学館や植物園の機能を併せもち、人と自然のかかわりや生命の尊さなど“人と地球の未来”を語りかける見所の多いのも特徴です。
シーラカンス Coelacanth 23 アクアマリンふくしまaquamarine Fukushima 25 潮目の海 Sea of junction line between ocean currents 02 

アクアマリンスターライト
冬の恒例イベント「アクアマリンスターライト」を開催します。昨年ご好評をいただいた光のゲートや光のトンネルに加え、今年は入口周辺に8本のもみの木が並び、約4万球のイルミネーションで館内外を彩ります。
期間…2009年11月20日(金)〜2010年1月11日(月・祝)
点灯時間…日没〜22:00
約4万球のイルミネーションで館内外を彩ります。昨年ご好評をいただきました光のトンネルと光のゲートを今年も設置します。12月1日(火)からはエントランスの周辺に本物のもみの木も登場!冬のアクアマリンふくしまは華やかな雰囲気に包まれます。

環境水族館 アクアマリンふくしま aquamarine Fukushima
所在地: 〒971-8101
福島県いわき市小名浜辰巳町50
交通アクセス
(1) 泉駅からバスで
(2) いわき湯本ICから車で
営業期間 開園 : 3月21日〜11月30日 9:00〜17:30
開園 : 12月1日〜3月20日 9:00〜17:00
休園 : 火 7月20日〜8月31日は休まず営業
休園 : 12月29日〜1月1日
料金 大人 : 1600円
高校生 : 800円
中学生 : 800円
小学生 : 800円
備考 : 団体割引20名から
その他 駐車場:500台(無料)
バリアフリー設備 車椅子対応トイレ、車椅子対応スロープ
お問合わせ 0246-73-2525 予約先 0246-73-2525
ホームページ  http://www.marine.fks.ed.jp

福島県観光ホームページ

※写真は、福島県観光協会より提供をいただいて掲載しています。

← 【福島・郡山観光情報ページトップに戻る】

 

がん治療PET検査専門外来のご案内人間ドック
理事長が答える 病気のよろず相談
お見舞いメール
病院コラム