専門外来のご案内

患者さん・市民の方へ

 頭痛・肩こり外来のご案内

頭痛の原因には色々なものがあります。
ぜひご相談ください。

診察日

毎週 月・水 午前中

担当

総合南東北病院 総長 渡邉 一夫

頭痛と一言でいっても、それらを分類すると様々です。

1.片頭痛
2.緊張型頭痛
3.群発頭痛および慢性発作性片側頭痛
4.その他の非器質性頭痛
5.頭部外傷による頭痛
6.血管障害に伴う頭痛
7.非血管性頭蓋内疾患にともなう頭痛
8.薬物あるいは離脱にともなう頭痛
9.頭部以外の感染症による頭痛
10.代謝性疾患にともなう頭痛
11.頭蓋内・眼・鼻・副鼻腔・歯・口あるいは他の頭部・頭蓋組織に起因する頭痛あるいは顔面痛
12.頭部神経痛・神経幹痛・除神経後痛
13.分類不能な頭痛(低脳圧症候群など)
のように、単なる頭痛でもこれだけの理由があります。
薬だけでどうにかしようと思わずに、ちょっとでも気になりましたら、当院の『頭痛外来』を受診してください。

痛み
食事の時や冷たいものを食べたとき、顔半分に激痛がはしり、食事が食べられない、また、歯科に行っても原因がわからない。耳介部(耳たぶ)や耳介後部に激痛がはしるなどの痛みでお悩みのときには、ぜひ、『脳神経外科』、『神経内科』、または、『頭痛外来』を受診してください。
(三叉神経痛「顔面神経痛」や、舌咽神経痛などの方もぜひ頭痛外来を受診してください。)

こんなときは要注意
1.激しい痛みが突然起き、吐き気や嘔吐なども伴う。
2.後頭部が強く痛みうなじが硬くなって、体を動かすと痛みが増す。
3.頭痛や吐き気に伴って、手足がしびれて感覚が鈍ったり動かせなくなる。
4.頭の重い感じや鈍痛が徐々に悪化し吐き気がないのに突然吐く。
5.頭痛のほかに手足の麻痺や尿失禁などがある。

診療お申し込みの方は予約制になっていますので予め予約して来院してください。
〇電話予約センター:0120-14-5420(フリーダイヤル)