専門外来のご案内

患者さん・市民の方へ

 緩和ケア外来のご案内

当院では、地域がん診療連携拠点病院に指定されたことに伴い、緩和ケアチームの活動の一環として【緩和ケア外来】を開設致しました。
がん患者の苦痛をやわらげるお手伝いをするために、担当医師の方々と連携をとりながら、次の点について取り組んで参ります。

診察日

毎週 木曜日 午後

担当

緩和ケアセンター長 半澤浩一

症状緩和

「がん」そのものの治療だけでなく、がんによる痛み以外の苦痛となる症状(だるさ・吐き気・便秘など)を含めて積極的に治療するため、医師・看護師・薬剤師等が連携してがんの苦痛緩和に努めて参ります。

こころのケア

当院では精神科がないことから、相談は緩和ケアチームの看護師または臨床心理士が担当します。専門的なケアが必要な場合は、精神科外来非常勤医師である、柳沼正俊医師(やぎぬま診療内科)に依頼することになります。

注意:治療に関しては、基本的に担当医師に方針を検討していただきます
当院には緩和病棟はございませんので、予めご了承下さい