専門外来のご案内

患者さん・市民の方へ

 陽子線治療外来

陽子線治療とは、水素の原子核である陽子を光速近くまで加速し、がん組織に衝突させることによりがん細胞を消滅させる新しい放射線治療です。
陽子線治療には以下の特徴があり、従来の放射線治療や外科手術に比べると「体にやさしい治療法」といえます。

(1)正常組織への損傷が少なくなります。
(2)放射線の影響を受けやすい器官の近くにあるがん細胞にも照射できます。
(3)仕事と日常生活を続けながら、外来での照射が可能です。
(4)高齢者にも優しい治療法です。
(5)手術等に比べ治療後の社会復帰に支障が少ない治療法です。

詳細はこちらをご覧ください。
南東北がん陽子線治療センターホームページ

診察日

月曜日~土曜日(予約制)

担当

南東北がん陽子線治療センターの専門医師が担当