病院ニュース&コラム

病院ニュース&コラム

 

「平成26年度 総合南東北病院 がん診療医師及びコメディカルに対する緩和ケア研修会」開催のご案内

2014/09/26

謹啓
初秋の候、時下ますますご清祥の段、お喜び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、    厚くお礼申し上げます。
  さて、平成19年4月の「がん対策基本法」に基づく「がん対策推進基本計画」では、「すべてのがん診療に携わる医師が研修等により、緩和ケアについての基本的な知識を習得する」こと、また「がん診療連携拠点病院等の整備に関する指針」では、「がん拠点病院に所属する初期臨床研修修了後3年目までの全ての医師が当該研修を修了する体制を整備すること」とされております。
  このような考えに基づき、昨年に引き続き、平成26年度における当院主催の「緩和ケア研修会」を開催いたします。当研修会は「がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会の開催指針」(平成20年4月1日付け厚生労働省健康局長)に基づく「福島県緩和ケア研修会実施要領」に従い単位型研修となります。区分A及び区分Bの2つの区分に分類・分かれて実施いたします。また、すべての区分を受講し単位を取得した修了者には、厚生労働省の修了証書が交付されます。がん診療に携わる先生のみでなく、コメディカルの方々も募集対象といたしましたので、大変ご多忙の時期かと存じますが、ぜひ受講くださいますよう、ご案内申し上げます。
謹白

1.開催日時  【区分A】 平成26年11月8日(土) 12:00~18:50
       【区分B】 平成26年11月9日(日) 8:30~16:00
2.開催場所   総合南東北病院 北棟6階研修室
3.対 象 者   がん診療に携わる医師及びコメディカル 各区分定員24名
4.研修内容   別紙「平成26年度 総合南東北病院 緩和ケア研修会プログラム」
5.申込締切   平成26年10月18日(土)
6.主    催   一般財団法人脳神経疾患研究所 附属 総合南東北病院
7.後    援   社団法人 郡山医師会(日本医師会生涯教育制度5単位)
8.付    記   平成22年度診療報酬改定により、本研修会を修了した医師ががん疼痛の症状緩和を目的として麻薬を投与している患者の診療等を行った場合、「がん性疼痛緩和指導料」(200点/月1回)を算定できることとなっております。