病院ニュース&コラム

病院ニュース&コラム

 

日本消化器病学会東北支部第68回市民公開講座が開かれました

2015/11/24

日本消化器病学会

 日本消化器病学会東北支部の第68回市民公開講座が、「最新のがん治療最前線」をテーマに、10月17日(土)午後2時から総合南東北病院北棟1階NABEホールで開かれ、約200人の市民が訪れました。
 世話人の寺西寧総合南東北病院長が挨拶したあと、同病院消化器内科の濱田晃市先生、同病院消化器センター副センター長の高野祥直先生、南東北がん陽子線治療センターの中村達也副センター長、東京クリニックの照沼裕副院長がそれぞれ講演。消化器がんの治療や予防法について分かりやすく解説しました。
 この講座は、同学会が医療の高度化に伴う医学の進歩とその恩恵を社会一般の方々へ還元するための事業の一環として各地で開催しているもので、本県での開催は2年ぶりです。
 たくさんのご来場、ありがとうございました。