病院ニュース&コラム

病院ニュース&コラム

 

医学健康講座「本当は怖い便秘の話」を開催しました

2016/06/20

医学健康講座

6月の医学健康講座は10日(金)午後2時から、総合南東北病院北棟1階NABEホールで開催され、地域住民や患者さんなど約150名が参加しました。
 今回は総合南東北病院消化器センター長で消化器内科の西野徳之先生が「本当は怖い便秘の話」と題して講演しました。

 西野先生は、便秘の様々な症例を、X線やCTの画像を交えて詳しく解説。来場者は真剣に画像を観察して、理解を深めていました。
 毎日便が出るのに多量の宿便がある「隠れ便秘」や、便秘だと思っていたら実は「大腸がん」だったというケースもあります。便秘の治療には医師の正しい診察・診断が不可欠ですので、気になる方は消化器内科を受診することをおすすめします。
 
この講座の内容をコンパクトにまとめた番組「ラジオ医学健康講座」が7月2日(土)の正午から、ふくしまFMで放送されますのでぜひお聴きください。

 来月の医学健康講座は、7月16日(土)午後3時から総合南東北病院北棟1階NABEホールで、当院スポーツ医学センター長で整形外科の大歳憲一先生が「成長期のスポーツ障害~その特徴と予防法~」と題して講演します。入場無料、申込不要ですのでお気軽にご参加を!

※いつもと日程が異なりますのでご注意ください。