病院ニュース&コラム

病院ニュース&コラム

 

9月の医学健康講座を開催しました

2016/09/21

医学健康講座

9月の医学健康講座は16日(金)午後2時から、総合南東北病院北棟1階NABEホールで開催され、地域住民や患者さんなど約170名が参加しました。
 今回は総合南東北病院 総合医療センター所長の樋口健弥先生(総合診療科)が「腸内細菌叢と免疫・病気との関係」と題して講演しました。
 
 腸内細菌叢(腸内フローラ)とは、腸内に生息している細菌の生態系を表す言葉です。私たちの腸内には善玉菌や悪玉菌、それに日和見菌がすんでいます。これら腸内細菌は、1,000種類以上あり、600兆個~1,000兆個も生息しているといわれ、その重さはなんと1.5Kgにもなるそうです。
 樋口先生は、腸内フローラのバランスの乱れが引き起こす病気や、善玉菌を増やすコツなどを分かりやすく解説しました。


 この講座の内容をコンパクトにまとめた番組「ラジオ医学健康講座」が10月1日(土)の正午から、ふくしまFMで放送されますのでぜひお聴きください。