病院ニュース&コラム

病院ニュース&コラム

 

献血バスが来院しました

2016/12/12

県赤十字血液センターの移動献血バスが12月8日(木)、総合南東北病院を訪れ、当院の職員24名が献血を行いました。血液は人工的につくることができず、また、長期保存もできません。そのため、必要な血液を十分に確保するためには絶えず誰かの血液が必要です。病気やけがなどで輸血を必要とする患者さんのために、皆さんもぜひご協力ください。