病院ニュース&コラム

病院ニュース&コラム

 

江東微生物研究所が「精度保証施設」として認証されました。

2018/04/24

総合南東北病院病院で血液、尿などの検体検査を行っている㈱江東微生物研究所(本社・東京都江戸川区)の院内施設は4月1日付で、(一財)日本臨床衛生検査技師会と特定非営利活動法人日本臨床検査標準協議会から「精度保証施設」として認証されました。4月18日㈬に認証書が届きました。


認証書には「貴施設が提供する臨床検査値は標準化され且つ精度が保証されていることを証する」と記されています。同施設の検査データが信頼性の高いことを裏付けています。認証期間は2020年3月31日まで。


同社は長年にわたり同病院で生化学、血液、尿などの検体検査業務を受託しており、現在は臨床検査科の生化学検査室で18人のスタッフが働いています。院内での業務に当たっている同研究所郡山支所臨床検査部の増子建志科長補佐と病院臨床検査科の遠藤隆技師長は「当院の検査データは極めて信頼性の高いという証。今後も精度の高いデータ提供に努めます」と話しています。