病院ニュース&コラム

病院ニュース&コラム

 

脆弱性骨折予防に関する市民公開講座のお知らせ

2019/01/24

総合南東北病院 外傷センターの松下隆センター長が大会長を務める第7回日本脆弱性骨折ネットワーク学術集会の一環として、骨折予防に関する市民公開講座が下記の日程で開催されます。入場無料で、どなたでも聴講できます。事前のお申し込みも不要です。気軽にご参加ください。

【日時】3月8日(金) 午後3時30分~午後4時50分(開場:午後2時30分)

【会場】郡山市労働福祉会館(郡山市虎丸町)

【講演】(大ホール)

  <セッション1>午後3時30分~4時10分

  「骨折は連鎖する!~しのびよる骨卒中を防ごう!~」

  講師 鳥取大学医学部 保健学科 教授 萩野浩氏

  <セッション2>午後4時10分~4時50分

  「健康寿命延伸をめざして、今からできる骨折予防」

  講師 帝京大学医学部 臨床研究医学講座 特任教授 寺本民生氏

【総合司会】新潟大学大学院 医歯学総合研究科 機能再建医学講座整形外科学分野 教授 遠藤直人氏

【定員】200人

【特設ブース】(中ホール)(午後2時30分~3時30分)

   ・FRAX測定(看護師) ・健康相談(看護師) ・服薬相談(薬剤師)

【共催】第7回日本脆弱性骨折ネットワーク学術集会、中外製薬
【後援】ProjectF、郡山市、福島県、郡山医師会